キャロリーヌ

0120-150-407

VOICEお客様の声ご紹介

目に見えて効果を実感。
僕にとってキャロリーヌは、健康で若々しくいるために欠かせないエステティックサロンです。

舞台やテレビなど、人前に出る仕事をしているので、シワやむくみ、クマのない、きれいな肌でいたいと思っています。月に2回通っていますが、通い始めた頃よりも、10歳くらい若返ったような気がします。担当してくださるヘアメイクさんから、「肌にツヤがあって、お化粧のりもいいですね」とよく言われます。
施術メニューは、スタッフの方が肌の状態を見て決めてくださいますが、主に「顔筋リバース」か「ヒト由来幹細胞培養液導入プラチナム」です。「ヒト由来幹細胞培養液導入プラチナム」は、本当にすごい! 時間が巻き戻ったかと思うほど、1回で肌にハリと透明感がでるので驚きました。「顔筋リバース」のハンドマッサージは、顔や首周りの血流が良くなって、むくみが取れて頭もすっきりします。
自宅では、キャロリーヌ化粧品をトータルで愛用しています。最近は、シャンプー&トリートメントも使い始めました。どれも施術と同じで効果を実感できるので、気に入っています。

僕は、美しくいたいというより、いくつになっても健康的で、清潔で、格好良くいたいと思っています。そのために、運動・食事・睡眠以外にプラスαで大切にしているのがエステティック。通い続けているのは、施術の効果が高いということもありますが、スタッフ皆さんの品の良さとアットホームな雰囲気で、安心して身を預けられるというのも大きな理由です。自宅でのお手入れ方法や、食事に関するアドバイスもしていただいて、健康と美容の面でいろいろと助けてもらっています。
今日も格好良くいられるのは、キャロリーヌのスタッフ皆さんのおかげ、感謝しかないですね。これからも、ずっとお世話になりたいと思っています。

宮尾 俊太郎 プロフィール

1984年生まれ。14歳からバレエを始める。2001年、フランスのカンヌ・ロゼラハイタワーに留学。モニク・ルディエール、久富淑子等に師事。2004年10月、K−BALLETCOMPANYに入団。2007年9月ソリスト、2009年ファースト・ソリスト、2012年プリンシパル・ソリスト、2015年プリンシパルに昇格。「シンデレラ」「ロミオとジュリエット」「海賊」「くるみ割り人形」「ジゼル」「白鳥の湖」「ドン・キホーテ」「カルメン」等、さまざまな公演で主演を務める。現在はゲストアーティスト。
2013〜2019年、ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」死のダンサー役、2018年「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」アレクセイ・ペトリコフ役で出演。
TBSドラマ「私の家政夫ナギサさん」肥後菊之助役、「ヤマトナデシコ七変化」森井蘭丸役、「IQ246〜華麗なる事件簿」山田次郎役、「下町ロケット」堀田文郎役、映画「花のあと」江口孫四郎役、日テレ「アナザースカイ」MC、MBS「プレバト!!」、CM「たかの友梨ビューティクリニック」「KIRIN氷結」、広告出演「VOLVO V40」「HERGOPOCH」等、メディアでも多数活躍している。2021年1月、NHKプレミアムドラマ「カンパニー」に高野悠役で出演。

キャロリーヌの施術で、パフォーマンス向上!
プロ、アマチュア問わずお薦めします。

これまでエステというと美容のイメージがあり、女性のための場所、自分には全く関係のない場所だと思っていました。しかし、『ゴルファーズエステ』の監修をするにあたり、生まれて初めてエステサロンのマッサージを受けて、そのイメージは一変しました。終わった後の体はとても軽く、動きも良くなったのです。キャロリーヌの筋膜リリースの技術を生かした施術は、筋肉が芯からほぐれる感覚があり、パフォーマンスの向上につながると思いました。

ゴルファーズエステの『ビフォー・ゴルフ』では、「肩甲骨の可動域を広げてほしい」とリクエストしました。肩甲骨の可動域が広がる、つまり肩甲骨まわりが柔らかくなると、腕と肩の動きがスムースになります。肩が大きく回ると飛距離アップにつながり、方向性の正確さも増します。ゴルフや野球、テニスなど、腕を振るスポーツに『ビフォー・ゴルフ』は有効だと思います。プロ、アマチュアを問わずお薦めしたいですね。でも、肩甲骨の動きが良くなったからといって、張り切り過ぎるのは良くありません。私は、ラウンドではスコアをまとめるためにも、80%くらいの力でスイングすることを心がけています。
キャロリーヌさんに行くとき、実は今でもまだ少し緊張してしまうのですが、スタッフの方がいつも笑顔で丁寧に接してくださるのでリラックスできています。みなさんも一度『ゴルファーズエステ』を体験してみてください。

冨永 浩 プロフィール

10歳でゴルフを始め、大学卒業後に米国へ渡りゴルフ修業。1983年から約6年間のアメリカ滞在中の1985年、当時アマチュアとして全米オープンの予選会を突破して本戦に出場、さらに同年、全米アマチュア選手権にも予選1位通過で出場。
その後プロ転向し、カナダツアーや豪州ツアーにも参戦。88年に帰国し、翌89年に国内ツアーデビュー。2011年からは、PGAシニアツアーに参戦。現在は、ゴルフネットワークの解説者としても活躍している。

キャロリーヌは、私の「かかりつけ医」。
プロの演奏家として最高のパフォーマンスをするためにも、欠かせない存在です。

コントラバスは自分の身長よりも高く、重さも約15kgある楽器ですから、慢性的に体のあちこちを痛めています。大きな楽器を主に左ひざで支え、弓を持った右手で弦に圧をかけながら弾き続け、演奏会では3時間近く同じ姿勢でいますので、どうしても肩や腰、腕に負担がかかり、筋肉が凝り固まってしまいます。整体やマッサージなどあれこれ試しましたが、なかなか自分に合った施術に出合えずにいました。
そんな中、人づてにリンパマッサージのことを知ります。しかし、試してみたいと思うものの、男性を受け入れてくれるサロンが見つかりません。諦めかけていたとき「サロン・ド・アルベール」のことを知りました。

とにかく「気持ちがいい」というのが、初めてリンパマッサージを受けたときの感想です。終わった後は血流が良くなっているのを感じられ、体のコリと一緒に心のコリもほぐされてリラックスでき、心身共にリフレッシュします。
多くの男性はエステティックサロンに対して、自分が行ってもいいのかというアウェー感を感じていると思います。でも、この気持ち良さを女性だけのものにしておくのはもったいない。怖がらずに一度体験してみてもらいたいですね。
キャロリーヌのスタッフさんは、私の演奏する姿を見てコリの原因を分析して施術に反映してくださり、まるでかかりつけ医のような存在です。これからもずっと通い続けますので、どうぞよろしくお願いいたします。

山本 修 プロフィール

東京藝術大学卒業。ベルリンへ留学。
現在、東京都交響楽団首席コントラバス奏者。小澤征爾率いるサイトウキネンオーケストラのメンバーでもある。オーケストラ、室内楽だけでなく、今までたくさんのソロリサイタルを開催。最近では、1月に「山本修コントラバスリサイタル2020」を開催して好評を博す。洗足学園大学講師。

お客様からの声

「ここなら大丈夫」。安心して任せられるサロンです。

M様(50代)

スタッフのみなさんが親身になって接してくれるので、安心してお任せしています。通う前は「本当に結果が出るのか」という不安があって、正直エステに対してあまり良いイメージは持っていませんでした。でも、最初のカウンセリングで施術について詳しい話を聞き、お手入れの回数を重ねていくうちに不安は解消され、「ここなら大丈夫」と思い、気づけばもう25年通っています。
初めて受けた施術はリンパドレナージュでしたが、終わった後、明らかに代謝が上がったと感じたのを覚えています。今気に入っているメニューは「顔筋リバース」。ハンドによるマッサージはリラックス効果があって体の疲れが取れるので、毎回必ずしてもらっています。

通い始める前よりも、今の方が確実に若々しい。

西村様(30代)

洋服が好きで、体系が変わらないようにお腹一杯食べないようにしたり、毎日鏡を見てボディラインをチェックしたりしています。エステもそうした自分磨きの一環です。体験する前は、エステは女性のものというイメージがあって男性でもいいのかなと思っていましたが、「美容に関して男も女もない。本人が美意識を持っているかどうかだ」と考えが変わりました。施術による変化はすぐには分からなかったけれど、「初めて来たときより今は確実に若返っている」と自信を持って言えます。
スタッフ皆さんの笑顔が素敵で、本当に良いサロンなんだというのが分かります。自信と誇りを持って楽しく仕事しているから、それが僕にも伝わってくるんですね。

美容と真剣に向き合っているのが伝わってきます。

神田様(30代)

キャロリーヌがすごいと思うのは、肌の仕組みやこれがどういうトリートメントなのかをきちんと説明してくれることと、肌の状態に合わせて「これとこれを試してみましょう」と言ってくれる引き出しの多さです。スタッフの方は美容のプロで、肌の改善に対して真剣に取り組んでいるのが伝わってきます。肌がきれいになったとき、自分のことのように喜んでくれるのもとても嬉しいですね。
担当の方はもちろん受付の方も自分のことを覚えていてくれて、ビジネスではなく親身に接してくれていると感じます。エステを受けている間は仕事を忘れてリラックスできますし、終わると肌はすっきりしていて、いつも癒しの時間を過ごしています。

1回で効果を実感。だから通い続けています。

柏原様(30代)

エステに通うのはキャロリーヌが初めてで、本当に結果が出るのか半信半疑だったんですが、1回目の「毛穴洗浄」で効果を実感できたのでまた来たいと思いました。継続していくうちに気になっていたザラつきが気にならなくなり、回数を重ねることで効果が持続していると感じています。特に「インナーリフト」は、ニキビ跡の肌の凹凸が浅くなってきましたし、肌の変化を大きく感じられるので通い続けています。
30代に入ってから体が疲れやすくなってきたこともあって、週に1回~2回走ったり、バスケットボールを月に2~3回やったりしています。エステに通うのもこうしたトレーニングと同じで、体のメンテナンスの一つだと思っています。

接客も技術も素晴らしい、本当に良いサロンです。

茂原様(20代)

「すごく良かった!」という友人の話を聞いて、エステに興味が芽生えて来てみました。実際に施術を受けたら本当に肌がすごくきれいになって、スタッフの方は話しやすいですし、思っていたよりもエステは通いやすい身近な存在だと感じました。肌に悩みやトラブルがあったわけではないのですが、接客も技術も素晴らしかったので、ここに通おうと決めました。一番気に入っているメニューは「ヒト幹細胞培養液導入コース」です。回数を重ねる度に、肌の質が良くなってきているのが分かります。
スタッフさんは愛想が良くて元気。キャロリーヌはいつも笑顔が溢れていて、本当に良いサロンだと思います。

PAGE TOP