キャロリーヌ

0120-150-407

COLUMN健康美コラム

季節の変わり目、敏感なお肌には「薬用コンディショニングローション」

こんにちは、化粧品事業部担当の山崎です。

立春が過ぎ、本格的な春の訪れが待ち遠しくなってきました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

2月は、一年のうちで最も湿度が低く、乾燥が最高潮になる時期。

さらに、今年は暖冬のせいか花粉の飛散が早く、都内ではスギ花粉がすでに飛び始めたと発表されました。

乾燥と花粉による、肌荒れからお肌を守るには「保湿」が欠かせませんが、肌荒れを起こしてしまったときの救世主が、キャロリーヌオリジナル化粧水『薬用コンディショニングローション』です。

この化粧水は、お客様から商品化へのニーズが一番多く、キャロリーヌ・オリジナル化粧品として最初に発売されました。

 

『薬用コンディショニングローション』は、漢方由来のブクリュウエキス配合の「収れん化粧水」で、炎症のあるお肌を鎮静・消炎して整えます。

その他にキュウリエキス、ハマメリエキス、ヨーグルトエキス、酵母エキスと保湿効果に優れ、お肌の免疫力を高める成分を配合しています。

例えば、

○お肌にストレスを感じたとき

○乾燥したなと感じたとき

○お肌にひりつきを感じたとき

○肌が荒れているなと感じたとき

○お肌に潤いを与えたいとき

こんなときや、季節の変わり目、特に今の時期に使っていただきたい化粧水です。

 

朝夕の洗顔後、1回5プッシュを、お肌にまんべんなく、優しく繰り返しなじませてください。

 肌なじみが良く、次に使用する化粧品を選ばない、万能な化粧水です。

一家に1本!お試しくださいませ

 

 

PAGE TOP