COLUMN健康美コラム

自宅で簡単、秋の乾燥対策☆

 

こんにちは!!

今回の美容コラムを担当させていただきます、宮本です(^v^)oO(あれ?また?)

 

前回の美容コラムでもお伝えしましたが、今月の25日は十三夜です☆

もうすぐですね!!綺麗な月が鑑賞できると良いですね。

 

みなさん、先月9月27日の十五夜の月はご覧になりましたか??

翌日の28日はスーパームーンでしたね^^

 

私は、一眼レフを持って外に出て写真を撮りました☆

一眼レフは初心者ですが、結構綺麗に撮れたんです!笑

美容コラム

渾身の一枚ヽ(^。^)ノ

十三夜でも挑戦してみます♪

 

さて、本題に移ります!!

今回のテーマは「秋の乾燥」についてです!

月光浴でお肌も潤えば良いのですが・・・

そうもいきません(-_-)/~~~

 

今の時期、ものすごく乾燥しませんか??

乾燥注意報も出ていますよね・・・

周りで風邪をひかれている方も多くないですか??

 

実は、夏の終わりから秋にかけての時期は、湿度の関係でとても乾燥します!!

そして、夏に浴びた紫外線などの影響で、秋はお肌が更に乾燥します!(@_@;)!

 

夏のダメージは秋に、秋のダメージは冬に影響が出ます。

お肌のトラブルには時差があるんですね~(゜o゜)

 

 

毎日エステで保湿のケアが出来たら言う事なしですよね(+_+)

でも毎日なんて通えないし、乾燥がどんどん酷くなっていく・・・

 

そんな悩める乾燥を、ご自宅で出来るケアで少しでも改善する方法をご紹介します!

まだ乾燥していない方も、冬に向けて予防をしていきましょうヽ(^。^)ノ

 

実は、日々のお食事を意識するだけで、少しずつ乾燥を防ぐことが出来るんです。

 

「セラミド配合」など、よく耳にしますよね!(^^)!

セラミドは、乾燥から肌を守る保湿成分としてとても重要です。

なんと、食材からもセラミドを摂ることができるんですよ☆

 

その食材とは・・・

大豆・黒豆・小豆・こんにゃく・わかめ・ひじき 等です!

(なんだか黒い食べ物ばっかりですね・・・笑)

 

 

あとは、ビタミンA・B・C・Eも乾燥対策にオススメです)^o^(

 

その中でも食べやすい食材は・・・

乳製品・卵・緑黄色野菜・青魚・緑茶・レバー・ゴマ・ナッツ類・はちみつ・アボカド 等です!

(良いといっても、食べ過ぎには注意です。)

 

牡蠣や赤身の肉、卵黄などに含まれる亜鉛もオススメですよ( ..)φメモメモ

 

 

どれも摂りやすい食材なので、日々の献立に取り入れてみて下さい♪

 

 

あとは、お風呂に入った時なども注意が必要です!!

これからだんだん寒くなってくるので、つい熱めのお湯を使いがちです。

熱めのお湯は、お肌に必要な成分も流してしまうので乾燥の原因になります(+_+)

温度設定は37℃~40℃にすると、お肌に必要な成分を残しつつ血行を良くすることもできるので、理想的です☆

また、お肌はこすりすぎずに優しく洗って下さいね★

 

 

お風呂の後は、すぐにお化粧水をつけて下さい!(^^)!

お化粧水は、インナードライにも対応できる、なるべく低分子で浸透性の高い保湿成分が配合されているものをお使い下さい。

 

乾燥する時期は、コットンで多めに化粧水を塗布したり、そのままコットンを薄く裂いてお肌にのせてパックをすることもオススメです(*^_^*)

 

お化粧水のあとは、乳液を必ずつけて、お化粧水の蒸発を防ぎましょう☆

 

 

一人ひとりお肌の性格は違うので、自分に合った基礎化粧品を見つけたり、自分に合ったケアの仕方を知ることもとても大切です。

一度、‘‘素肌のクリニック“のキャロリーヌで、プロに相談してみて下さい(^O^)

DSCF3450

 

毎年悩まされる乾燥・・・

日々の少しの心がけで、乾燥を撃退しましょう<(`^´)>

 

風邪にも注意して、快適な冬を過ごしましょう♪

PAGE TOP