COLUMN健康美コラム

全身浴・半身浴 どっちがいいの?

こんにちは!

今回美容コラムを担当を担当させていただく、自由が丘店の尾家です♪

 

バスタイム

今日は半身浴・全身浴について書きます(^_^)

皆さんは半身浴or全身浴、どちらをされていますか?

よく『半身浴と全身浴、どっちの方がいいの?』と聞かれます。

どっちの方がいい。というより、実はそれぞれ効果が違うので

答えは『(目的が違うので)両方とても良いです(@^w^@)』!!

 

では、それぞれの効果について説明させて頂きます。(o`∀´o)

 

【全身浴】

41~42℃も少し高めのお湯に全身(肩まで)浸かる。

浸かっている時間は10分程でも十分♪

40℃のお湯に10分浸かるだけで消費カロリーは約40kcal。

全身浸かるので、血行が促され肩こりにも効果的。ダイエットにもオススメです。

 

【半身浴】

少し低めの38℃程度のお湯にじっくりと浸ります。

体の芯から温めることにより、基礎代謝が上がって冷え性防止につながります♪

心臓より下までしかお湯に浸からないので、心臓や肺に負担がかからないのがポイント。

さらに足のむくみや疲れの解消にも◎!!

 

時間に余裕があってしっかり疲れを取りたいorお風呂タイムを楽しみたい方は→半身浴。

ダイエット目的や時間がない場合→全身浴。

を、オススメします。

是非参考にしてみてくださいね。

PAGE TOP