COLUMN健康美コラム

食事から夏バテ予防

こんにちは、今回担当させて頂きます、立川店の高橋です。

 

もう夏本番ですね!

今年の夏を楽しく過ごす為には、『夏バテ』しないようにしたいですよね!!

そこで今回は夏バテの対策に必要な栄養素をお伝えしたいしたいと思います。

 

ズバリ!!

『夏バテ対策には疲労回復の為の栄養が必要』です!!

 

夏うな重

まずは、【ビタミンB1 】。

糖質を分解し、エネルギーに変えます。

不足すると疲労物質の“乳酸”が多く作られてしまいます。

食材としては、うなぎ・豚肉・大豆・ほうれん草などです。

 

ネギ/ニンニク

次に、【アリシン】。

ビタミンB1の吸収を助けてくれます。

食材としては、にんにく・ニラ・ネギなどです。

 

梅干しご飯

最後に、【クエン酸】。

出来てしまった乳酸を外に出す手助けをしてくれます。

食材としては、レモン・グレープフルーツ・梅干しなど“酸っぱい”物ですね。

 

以上の食品を摂るにあたって気をつけたい事もあります。

冷たい食事・冷たい飲み物を取り過ぎない事です。

 

暑いからといって毎日冷えたものを沢山食べたり飲んだりすると、

飲み物の場合は、胃液が薄まり消化機能が落ちてしまい、

食べ物の場合は、味がぼやけた様に感じやすいので、食べる量が増えやすくなります。

体内を冷やさない為にも、温かい料理や飲み物をきちんと摂りましょう。

食事でエネルギーチャージして、今年も最高の夏にしましょうね!!

 

PAGE TOP