COLUMN健康美コラム

ビタミンE・Cで美肌づくり

今回のコラムを担当させていただく室屋と申します。

今日は美肌をつくる為に欠かせない栄養のお話をさせて頂きますね。

なぜ今回栄養のお話を書こうと思ったのか、実はきっかけがありました。

それは、1人のお客様との再開です。

 

私がキャロリーヌに入社したのは12年前。当時は技術も覚えたたてで毎回ドキドキしながら

お客様に入らせていただいていた頃です。とてもお肌の綺麗なお客様がいました。

お顔はもちろんでしたが、ボディの皮膚の綺麗さがとても印象的でした。

やっぱりエステできちんとケアする事は重要だ、と再確認した出会いとなりました。

その後、私は他店舗への移動や産休などでその方とお会いする機会がなかったのですが、

先日12年ぶりに再会しお手入れに入りせていただきました。

驚いたのは、お肌の綺麗さ! 12年前のあの時と同じ、いや、それ以上!?

人間には必ず老いがやってくるはず。なのにこの綺麗さは凄い!! 

キャロリーヌのお手入れ以外に何かなさっているのか、思い切って伺ってみたところそのお客様は、

「ビタミンEとCと必ず一緒に摂っている」との事。

私は、なるほどこれが美肌維持の秘訣だ。と確信しました。

前置きが長くなりましたが、ここからが本題です。

まず、ビタミンE。「若返りのビタミン」とも言われるほど高い抗酸化作用に、血行促進・ホルモン生成の補助など。

次に、ビタミンC。コラーゲン生成の補助・メラニン生成の抑制・抗酸化作用・過酸化脂質の還元。などなど。

2つとも美肌に欠かせないとても素晴らしい栄養素です。

 

いつまでも綺麗な肌を保っていきたいのですが、残念ながら私達は日々老化していきます。

その老化を助長させるのが皆さんご存知の活性酸素なのです。

そこで、ビタミンEが登場!!

ビタミンEは、いち早く活性酸素と結びつく事でその効力を失わせるのです。ところが、

働き過ぎたEは抗酸化力を失ってしまいます。しかしそこにビタミンCがいると、EはCから電子をもらい再び

抗酸化力が回復するのです!

つまり、EとCの協力により美肌がつくられるということですね。

 

日々、体内の活性酸素をどれだけ抑制出来るかで、老化のスピードは遅らせられます。

是非皆さんもビタミンEとCの相乗効果をお試し下さい。

 

最後に、私のレシピをご紹介しますね。

 

『アボカドとグレープフルーツのサラダ』

アボカド(ビタミンE)とグレープフルーツ(ビタミンC)を食べやすい大きさに切ってボールで合わせ、

オリーブオイル(ビタミンE)適量で和える。お塩で味を整えて出来上がり。

 

 

『赤ピーマン炒め』

赤ピーマン(ビタミンC)を細切りにします。フライパンにオリーブオイル(ビタミンE)・にんにくのみじん切りを入れて赤ピーマンを炒めます。塩胡椒で味を整えて出来上がり。

赤ピーマンはビタミンCたっぷりです! その上加熱によるビタミンの損失も少ないオススメの食材です。

私は料理が苦手なのですが、皆さんは色々なレシピを考えて食べてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP