COLUMN健康美コラム

老化の敵、紫外線対策には薬用化粧品を

こんにちは、はじめまして!キャロリーヌ通販担当の山崎です。

桜の木にはみずみずしい若葉が茂り、日中の紫外線が気になる季節になりました。今日は、「光老化」についてお話しします。

目に見えない紫外線は、波長の違いによってUVA波、UVB波、UVC波に分かれ、そのうち地表に届くのはUVA波とUVB波です。波長の短い紫外線UVB波はお肌への影響が強く、シワ、シミの原因になります。近年では、波長の長いUVA波も長い時間をかけてお肌にダメージを与え、お肌の弾力や潤いに欠かせない、コラーゲンやエラスチンを変形させると言われています。

そんな老化の敵、紫外線対策にピッタリなのが、キャロリーヌの『薬用ホワイトニングローション、ホワイトニングクリーム』です。 

                       

老化の原因の8割は紫外線。紫外線をしっかり予防すれば、お肌の老化は防げます。キャロリーヌのホワイトニングシリーズは、「薬用」だからお肌の悩みを改善。配合成分の一つトラネキサムサンは、シミの原因になるメラニンを作らせない効果が認められ、チオタインは新しいメラニンを増やさず、月桃草エキスはメラニンを排泄する効果があります。

これで紫外線対策は完璧!サロンのお客様にも大好評で、「使い続けていたら、額のしみがうすくなったわ」とのお声もいただいています。

みなさまも是非使ってみてください♡

PAGE TOP