COLUMN健康美コラム

サロンの生花は、マンダラートから生まれた?!

みなさん、こんにちは。キャロリーヌの代表、井野洋子です。

この度「社長ブログ」なるものを始めることにいたしました。

創業以来41年間にあった出来事や、メニュー開発のエピソード、お客様やスタッフとのやり取りの中で感じたことなどを気ままにお話ししていきたいと思います。

 

突然ですが、みなさんはリラックスしたいとき何を飲みますか?

紅茶やハーブティーでしょうか。お酒という方もいらっしゃるかもしれません。

私はコーヒーを飲みます。自分で豆を挽いて、アルカリ水で淹れています。コーヒーの香りが頭と心を落ち着かせてくれるので、香りの良い豆を何種類か常備しています。

 

 

何年か前のこと、「マンダラート」(*)が頭の整理に良いと聞いたので、あるとき試しに「リラックス」をテーマにコーヒーのマンダラートを作ってみました。

コーヒーを中心に、豆、アルカリ水、ミルク、デミタス、スプーン、それらを載せるお気に入りのトレイ。

さて、マスは残り2つ。トレイの上に何があったらリラックスタイムに良いかと考えていて、ふと浮かんだのが「お花」でした。そして、最後に閃いたのが「音楽」です。

 

 

完成したマンダラートを見たとき、「これはリラックスのための“五感”だ」と思いました。

目で見て楽しみ、鼻と舌で味わい、耳から心地よい刺激を受ける。

エステティシャンは手で触れ、目で見てお客様のその日の体調や肌の状態を確認して施術メニューを考えます。ですから、五感がとても大事です。

このマンダラートが完成してからは、新人研修で必ず「五感を育てなさい」という話をしています。

マンダラートは頭の整理ができるだけでなく、自分が予想もしないことを脳が引っ張り出してくれて、発想や思考が広がります。

私の場合、好きなコーヒーからお花、音楽と広がってそれが趣味になり、お客様にもきれいなお花と音楽でリラックスしていただきたいとの思いから、サロンに生花やオルゴールを飾るようになりました。今では多くのお客様に、「お花は来店の楽しみの一つ」と好評いただいています。

お花は一週間に一度、各サロンスタッフが飾っています。始めた頃は私が全サロンを順に回って飾っていたんですよ。そのお話はまた別の機会に。

みなさんも、自分の好きなことをテーマにマンダラートを作ってみてください。きっと新しい閃きが生まれると思います。

 

第1回社長ブログ、いかがでしたでしょうか?

最後までお読みくださりありがとうございます。

ブログは不定期で更新します。今後もよろしくお付き合いくださいませ。

 

*マンダラート

3×3の9つのマスの中心にテーマを置き、周りを想起されるアイデアで埋め、埋まったらまた次の9マスを埋めることを繰り返すことで、アイデアを整理し、思考を深めていく発想法の一種。蓮の花が咲くように広がっていくことから、マンダラートと言われている。

PAGE TOP