COLUMN健康美コラム

☆雛祭りイベント☆

こんにちは!今回のコラム担当は大澤です。

 

先日の“イベント準備秘話”というコラムに引き続き、今回は只今実施中の雛祭りイベントの裏側についてお伝えしたいと思います(*^^*)

前回もお伝えいたしましたが、キャロリーヌはイベントにとてもこだわっております。

なんとイベント前には毎回「勉強会」があります!今回も雛祭りイベントを行うにあたって「テーブルコーディネート」と「フラ

ワーアレンジメント」を学んできました!

 

・テーブルコーディネート 山口圭子先生http://utuwatokurashi.blog16.fc2.com/)

「大人の雛祭り女子会」をテーマにしたテーブルコーディネート

ファイル 2016-02-27 19 57 21ファイル 2016-02-27 20 02 13ファイル 2016-02-27 20 00 53

『可愛いヾ(≧▽≦)ノ』と、つい声をそろえてしまうほど、ひな祭り仕様のお部屋とランチに感動です!お部屋のディスプレイを端から写真を撮っていると、女性ならではの細やかな工夫・気遣いに感心です。そして雛祭りの起源などの歴史のお勉強も( . .)φ

諸説ありますが、平安時代に中国から伝った風習が日本固有の行事と習合して定着したそうです。エネルギーが強くなるといわれる奇数月の季節の変わり目(五節句)にごちそうを作って神に供え、人々が集まり神と共に食事をする事で身の穢れを祓い、健康長寿や厄除けを願う行事だそうです。またよく雛祭りに飾られている「桃の花」は桃に魔除け・子宝・不老長寿の力があると言われてる為、桃の花が定着したといわれています。

大人になってから特に雛祭りに何もしてこなかった私は「神様と食事」をおろそかにしてしまったこと、『イベント飾りの桃の花はまだ時期的に早いから梅の花で良いか』、と思っていたことを深く反省しました(◎_◎;)

 

先生の作って下さったお料理はどれも見た目も味も最高でした!(^^)!

IMG_3735IMG_3742IMG_3736IMG_3761

    ↑箸袋も先生の手作り☆

 

・フラワーアレンジメント 前田美樹先生 (http://www.floral-sp.com)

ここ数年お願いしている前田先生には井野社長から事前に「生け花でお雛様の屏風を作りたい」という要望を伝えていました!そして色々考えて下さって「こんな感じでどうでしょうか?」と、持って来て下さった見本がこちら!!

ファイル 2016-02-27 20 02 53

 

素敵!!ヾ(≧▽≦)ノ 生のお花が屏風代わりにお雛様を引き立ててくれます(*^^*)

早速皆で制作開始!

IMG_3784IMG_3786

 

そして作業に夢中になってしまい、途中の写真を撮るのを忘れてしまった為、いきなり完成です!!m(_ _;)m

ファイル 2016-02-27 20 03 47ファイル 2016-02-27 20 04 28ファイル 2016-02-27 20 05 31

 

それぞれの個性もあり、世界で一つだけの雛祭り飾りです(*^^*)♪

 

このように毎年楽しく学ばせて頂いてから、お客様にどのようにおもてなしをするか話し合って決めていきます。

今回の雛祭りイベントは3/3まで行っています。まだご来店されていない方は是非いらっしゃって下さいね☆

お待ちしております(^0^)/

ファイル 2016-02-15 15 00 43ファイル 2016-02-27 18 51 15

  ↑お客様のお出ししている桜湯とピンクの桃型のお菓子♪

PAGE TOP