COLUMN健康美コラム

高田賢三氏に学ぶ 美しくあること

 

こんにちは、キャロリーヌの井上です。先日キャロリーヌにご来店くださった、世界的ファッションデザイナー「KENZO」こと高田賢三様が、自伝『夢の回想録』の出版記念パーティーのため、帰国されました。

賢三様は渡仏されて50年。美容意識が高く、パリでも定期的にケアをされているそうで、驚くほど若々しく、お肌がきれいで、実年齢にはとてもとても見えません。男性はお化粧をしないため、シミや紫外線によるシワができやすいのですが、本当におきれいでした。日頃のケアの賜物ですね。日々最新の美容法が発信されるヨーロッパでは、エステティックの本場らしく、お年頃になると母親が娘をエステに連れて行ったり、恋人にエステのプレゼントを贈ったりします。日本でも男性エステのご利用が年々増えています。相手に良い印象を与えて、美しく年を重ねたいのは男性も女性も同じですよね。

賢三様は、キャロリーヌ40周年記念の新技術『顔筋リバース』をご体験され、「こんな凄いマッサージはパリにはないよ!」「パリに支店を出さないの?」と、渡仏されるまで続けてご来店いただきました。

 

そして、光栄なことに出版記念パーティーにキャロリーヌスタッフをお招きいただき、私たちにも気さくに声をかけて下さいました。

 

賢三様、本当にありがとうございました!

次のご帰国の際も、ご来店を心からお待ちしております!

PAGE TOP